CanBe音源


98MULTi CanBe(以下CanBe)はPC-9821シリーズの一つで、マルチメディアに特化したパーソナルコンピュータです。
この機種は標準で86音源相当を搭載しており、東方旧作の音を鳴らすのに必要なFM音源ボードは不要になりますが、通常の起動だと音が鳴らないか、起動中に常駐時で止まってしまいます。


CanBeでのゲーム起動



通常はGAME.BATでゲームを起動しますが、CanBeの場合はGAMECB.BATで起動します。
詳しいことは夢時空に添付されているREADME.TXTに書いてあります。
また、 FM音源を搭載した98NOTEもCanBeと同じ仕様なので、「音が鳴らない」「GAME.BATで起動しない」ならGAMECB.BATで起動してください。


98CanBe Sound



公式名称は「98CanBe Sound(キュウハチキャンビーサウンド)」となっていますが、ユーザーからは通称「CanBe音源」と呼ばれることが多いようです。
音源チップはYM2608の下位互換として登場したYMF288やYMF297が搭載で、音が若干軽い・薄い感じになっています。
ただし、これは聴き比べてやっと分かるくらいなので、拘りがなければ気になることは無いと思います。
また、98Note LavieはFM音源の出力が左右反転しているようです。


GAMECB.BAT

【靈異伝】

CanBe用パッチは無し。
動かしたいという方はこちらのページへ(非公式)。

【封魔録】

  

Amusement Makers(旧)公式サイトからCanBe用パッチがダウンロードできます。
ダウンロードしたhuma_cb.exeフロッピーディスクで封魔録ディレクトリ(フォルダー)へ転送し、そこで実行して解凍します。

【夢時空】

  

夢時空ディレクトリにCANBE.EXEがあり、そのまま実行すると解凍されます。

【幻想郷】

  

幻想郷ディレクトリにCANBE.LZHがあり、これだけはLZH形式の圧縮になっているので、解凍にはLHAなどのソフトが必要です。

【怪綺談】

  

怪綺談ディレクトリにCANBE.EXEがあり、そのまま実行すると解凍されます。

※MS-DOS Shellでhuma_cb.exeやCANBE.EXEを実行して、解凍されたファイルが表示されなかった場合は、キーボードのCTRL + F5を押して手動で更新してください。


サウンドボード

「やっぱ厚みのある忠実な音を聴きたい」や「ATARI仕様ジョイスティックも使いたい」となったら、CanBe音源を無効にしてPC-9801-86などのサウンドボードを実装してください。
98MULTi CanBeにはCバススロットが無い機種もあり、これはサウンドボードが実装できないとなっています。


市販のDOSゲーム

CanBe音源で音が鳴らない問題は市販のDOSゲームでもあるみたいですが、Sound IDを変更して鳴るようにするという方法もあるようです


戻る