ジョイスティック(ATARI仕様)




東方旧作をジョイスティックでプレイするページです。
サウンドボードのPC-9801-26PC-9801-86の背面にはジョイスティックポートがあり、この規格はMSXやX68000用のジョイスティックを使用します。
購入はオークションやレトロゲームを扱っているショップで探すことになりますが、古い製品なので価格が高かったり、ボタンのゴムが劣化している場合もあります。
それ以外では個人で他社のジョイパッドを改造して用意するなどあります(後述)。


使えるコントローラー

− ジョイパッド −

  

MSX/X68000用のジョイパッドです。
左(連射機能付き)と中央は任天堂のファミリーコンピュータと同じサイズで、右のPanasonic製はコンパクトになっています。
これらのジョイパッドはPlayStationやXboxに慣れていると「小さい」「軽い」と感じるかもしれません。

 

こちらはFM TOWNSのジョイパッドですが、これもATARI仕様なので接続してゲームプレイが可能です。
SELECT/RUNボタンが追加されていますが、FM TOWNS以外の端末では押さない方がいいでしょう。
軽い説明をこちらのページに載せてあります。

− ジョイスティック −



操縦桿のようなレバータイプになります。
ページタイトルが「ジョイスティック」となっているので、本来はこちらがメインになりますが、レバーをグリグリ動かすとうるさい & プレイしづらいので選ぶことはないでしょう。


使えないコントローラー

− ファミコン互換機パッド −

 

中古ショップのジャンクコーナーなどで、ばら売りで見かけたりするファミコン互換機パッドです。
このパッドはATARI仕様と同じコネクタ(9ピン)が使われており、これも使えそうと間違えてしまう方もいますが、作りが異なるので使えません。
見分け方としては「カチャカチャとした安っぽい作り」「ケーブルが細い(中のリード線が少ない)」「SELECT/STARTボタンがある」など。
こちらのページに基板の写真を載せてあるので、このパッドを改造で使えるかどうかは個人で判断してください。

− パドルコントローラー −



MSX版アルカノイド用のパドルコントローラーです。
このパドルコントローラーとコンバーターを組み合わせて靈異伝をプレイ!と言いたいところですが、専用コントローラーであって接続しても使えません。
また、コンバーターやPC-9800本体を壊す恐れもあります。


接続コネクタ


サウンドボード側のコネクタ

ジョイパッド側のコネクタ

ATARI仕様ジョイスティックポートと言われる接続コネクタです。
元(米国アタリ社のゲーム機Atari 2600)は1ボタンという仕様で、日本のホビーパソコン(PC-6000/MSX/X68000など)では2ボタンと拡張されたようです。
このATARI仕様はWindowsが本格的に普及し始めると姿を消し、ゲームポートという規格が標準になっていきます。



PC-9821本体にも同じコネクタがありますが、これはシリアルポートと言われる周辺機器を接続するコネクタなので、ジョイパッドを接続してもプレイできません。


音源チップ

 

音源チップのYM2203と上位互換のYM2608には、機能の一つにジョイスティック(I/Oポート)があります。
東方旧作はこの機能に対応しているようで、YM2203/YM2608ATARI仕様ジョイスティックポートがあれば、ジョイパッドが使えることになります。
下位互換であるYMF288音源チップはジョイスティック機能が廃止されたので、これが内蔵されているPC-9821(CanBe/98NOTE)やサウンドボードはATARI仕様ジョイスティックポートが無く、下記のように改造でポートを付け足すこともできません。



YM2203/YM2608はあるがジョイスティックポートが無い場合は、音源チップにリード線を繋げてポートを付け足すことができます。
この改造はそんなに難しくはないので、気になる方はYM2203/YM2608のデータシートを検索で探してくるなり調べてみてください。


ジョイスティック出力ポート

ピン 信号 方向
@ FWD I
A BACK I
B LEFT I
C RIGHT I
D +5V
E TRG1(OUT1) I/O
F TRG2(OUT2) I/O
G OUTPUT(OUT3) O
H GND

この規格は集積回路といった複雑な物は使われておらず、スイッチをON/OFFするだけの単純な構造になっているので、パーツを集めてアーケードスティックを自作したり、他社のジョイパッドを改造して使うこともできます。
ただし、はんだごてを上手く扱える技術が必要になります。

コントローラーの図面


ジョイスティック対応

靈異伝 非対応
封魔録 非対応
夢時空 対応
幻想郷 対応
怪綺談 対応

5作でジョイスティックが対応しているのは夢時空/幻想郷/怪綺談です。
「実機で靈異伝と封魔録をジョイパッドでプレイしたい!」という方は、ジョイスティックコンバータキーボードエミュレーターを手に入れてください。


改造パッド & 変換アダプタ

初期型メガドライブパッドをATARI仕様へ(改造)

後期型メガドライブパッドで東方旧作(自作アダプタ)

メガドライブパッドで東方旧作(CPSF-PCアダプタ)

スーパーファミコンパッドで東方旧作(改造)

アーケードスティックで東方旧作(改造)


戻る